エヴァンゲリオン新台ピンボールマシン

メニュー

掲載記事2018年

2018年のドメイン名重要ニュース

・2018/12/27
海賊版サイト対策とDNSブロッキングの議論など2018年の「ドメイン名ニュース」
(ASCII.jp)

ソフトバンク通信障害の原因「証明書の期限切れ」はなぜ起きる?有効な対策は?

・2018/12/27
ソフトバンク通信障害の原因「証明書の期限切れ」はなぜ起きる?有効な対策は?
(ビジネス+IT)

「Internet Week 2018」関連

・2018/12/07
もし、ドメイン名が他人にハイジャックされたら? 平成の記憶から学ぶ、その手口と対策
(INTERNET Watch)

・2018/12/14
知ってましたか? 来年2月1日は「DNS flag day」、名前解決の挙動を一部変更 ~今年の「DNS DAY」の話題から
(INTERNET Watch)


ネットの世界を支えるドメイン「.jp」
その価値が広告紙面でしっかりと伝わった
株式会社 日本レジストリサービス

・2018/12/03
ネットの世界を支えるドメイン「.jp」
その価値が広告紙面でしっかりと伝わった
株式会社 日本レジストリサービス
(ojo / No.854 6-7P)

PowerDNS Recursorの脆弱性情報について(CVE-2018-16855)

・2018/11/30
PowerDNS RecursorにDoS攻撃を受ける脆弱性(JPRS)
(ScanNetSecurity)

学校名の日本語JPドメイン名の通常登録申請の受け付けを開始

・2018/11/06
学校名の日本語JPドメイン名登録受付を開始
(マイナビニュース)

・2018/11/06
学校名のJPドメイン名がOK 11月から日本語で先着順
(教育新聞 電子版)

・2018/11/06
「〇〇小学校.jp」「〇〇高校.東京.jp」など学校名の日本語JPドメイン名、先着順で登録申請の受付開始
(INTERNET Watch)

・2018/11/15
11月から日本語で先着順
学校名のJPドメイン名がOK
URLとして利用可能
(教育新聞(東京)/ 2018年11月15日付 3面)
・2018/11/16
IT・情報通信 動静
(科学新聞 / 2018年11月16日付 6面)


PowerDNS Authoritative Serverの脆弱性情報について(CVE-2018-10851、CVE-2018-14626)、PowerDNS Recursorの脆弱性情報について(CVE-2018-10851、CVE-2018-14626、CVE-2018-14644)

・2018年11月9日
PowerDNS RecursorおよびAuthoritative Serverに複数の脆弱性(JPRS)
(ScanNetSecurity)

ICANNが新KSKへの切り替え成功と、今後の予定を発表

・2018/10/26
「新 KSK への切り替えは成功」ICANN 発表(JPRS)
(ScanNetSecurity)

【ルートゾーンKSKロールオーバー】新KSKでの署名開始について

・2018/10/10
いよいよ明日10月11日深夜に実施、「ルートゾーンKSKロールオーバー」は過度に恐れる必要は無い!?(普段からきちんと管理されているネットワークであれば)
(INTERNET Watch)

・2018/10/11
今夜25時に迫った「DNSの世界的な運用変更」、ネット史上初の「ルートゾーンKSKロールオーバー」による利用者への影響は?
(INTERNET Watch)

【GDPRへの対応】WHOIS、RDAPについて

・2018/10/01
知らないでは済まされない GDPR到来
Part4 WHOISは消えるのか
代替して注目集まるRDAP 認証機能でGDPRを回避
(日経NETWORK / 2018年10月号 32~33P)

BIND 9.xの脆弱性(サービス提供者が意図しないDynamic Updateの許可)について(CVE-2018-5741)

・2018/09/21
BIND 9.xに、マニュアルの記述と実際の動作の不一致による脆弱性(JPRS、JVN)
(ScanNetSecurity)

「サイバーセキュリティ小説コンテスト」関連

・2018/03/05
想像力で新たな脅威に対抗!「サイバーセキュリティ小説コンテスト」開催記念トークイベント
(ASCII.jp)

・2018/04/02
「サイバーセキュリティ小説コンテスト」作品募集開始、大賞は賞金100万円&角川スニーカー文庫で書籍化
(INTERNET Watch)

・2018/04/13
ラノベに使えるサイバーセキュリティーネタ 第1回
最もメジャーなマルウェア「ワーム」
ネットへの好奇心で世界が大混乱した「Morris worm」
(ASCII.jp)

・2018/04/28
ラノベに使えるサイバーセキュリティーネタ 第2回
マルウェアの代名詞「コンピューターウィルス」
メールの一斉送信でサーバーがダウン「Melissa」
(ASCII.jp)

・2018/05/12
ラノベに使えるサイバーセキュリティーネタ 第3回
見かけに騙されてはいけない「トロイの木馬」
官公庁にも広まっていた「Antinny」
(ASCII.jp)

・2018/05/26
ラノベに使えるサイバーセキュリティーネタ 第4回
「スパイウェア」は必ずしも有害とは限らない
LINEの情報を狙うイタリアンスパイ「Skygofree」
(ASCII.jp)

・2018/06/09
ラノベに使えるサイバーセキュリティーネタ 第5回
ウェブ環境を引っかき回す「ブラウザハイジャッカー」
中国発信で、2億5000万台のPCに被害が出たといわれる「Fireball」
(ASCII.jp)

・2018/06/23
ラノベに使えるサイバーセキュリティーネタ 第6回
オンライン詐欺の代表格「フィッシング」
日本年金機構の狙い撃ちで前代未聞の情報流出を招いた「Blue Termite」
(ASCII.jp)

・2018/07/07
ラノベに使えるサイバーセキュリティーネタ 第7回
不正侵入の通用口「バックドア」
「iPhoneセキュリティーに"裏口"を作れ」FBIの要求がアップルを怒らせた
(ASCII.jp)

・2018/07/21
ラノベに使えるサイバーセキュリティーネタ 第8回
お前の大切なデータは預かった「ランサムウェア」
世界中で"身代金"を要求した「WannaCry」
(ASCII.jp)

・2018/08/04
ラノベに使えるサイバーセキュリティーネタ 第9回
「ステガノグラフィー」で隠された情報を読み解く
冬の平昌を襲った「GoldDragon作戦」
(ASCII.jp)

・2018/08/18
ラノベに使えるサイバーセキュリティーネタ 第10回
サイバーセキュリティーは進化し続ける
82億のBluetoothデバイスに潜むセキュリティーホール「BlueBorne」
(ASCII.jp)

・2018/08/31
角川スニーカー文庫から書籍化
「サイバーセキュリティ小説コンテスト」応募受付が終了
(ASCII.jp)

Knot DNSの脆弱性情報について

・2018/08/08
「Knot DNS」にアップデート、複数脆弱性へ対処
(Security NEXT)

・2018/08/09
権威DNSサーバ「Knot DNS」に複数の脆弱性(JPRS)
(ScanNetSecurity)

BIND 9.xの脆弱性(DNSサービスの停止)について(CVE-2018-5740)

・2018/08/10
BIND 9.xに、DoS攻撃を受ける脆弱性(JPRS、JVN)
(ScanNetSecurity)

Knot Resolverの脆弱性情報について(CVE-2018-10920)

・2018/08/06
「Knot Resolver」に脆弱性 - DNSキャッシュポイズニングのおそれ
(Security NEXT)

・2018/08/07
「Knot Resolver」にキャッシュを汚染される脆弱性(JPRS)
(ScanNetSecurity)

NSDの脆弱性情報について

・2018/08/01
DNSサーバ「NSD」に脆弱性、「TSIG秘密鍵」漏洩のおそれ
(Security NEXT)

・2018/08/02
NSDにTSIG秘密鍵が漏えいする脆弱性(JPRS)
(ScanNetSecurity)

BIND 9.xのゾーン転送における巨大なゾーンデータの取り扱いの不具合について

・2018/07/11
スレーブの「BIND 9」、特定環境下で不具合 - 信頼できないゾーンの取扱時に影響
(Security NEXT)

・2018/07/11
BIND 9.xにサーバダウンなどを引き起こす不具合(JPRS)
(ScanNetSecurity)

Knot Resolverの脆弱性情報について

・2018/07/06
フルリゾルバ「Knot Resolver」に誤判断の脆弱性(JPRS)
(ScanNetSecurity)

・2018/07/06
キャッシュDNSサーバ「Knot Resolver 2.4.0」がリリース
(Security NEXT)

BIND 9.xの脆弱性(サービス提供者が意図しないアクセスの許可)について(CVE-2018-5738)

・2018/06/13
「BIND 9」が意図せずオープンリゾルバとなるおそれ - 設定の確認を
(Security NEXT)

・2018/06/14
「BIND 9.x」に意図しないアクセス許可の脆弱性、対応を呼びかけ(JPRS)
(ScanNetSecurity)

BIND 9.12.xの脆弱性(サービス性能の劣化及びDNSサービスの停止)について(CVE-2018-5737)、BIND 9.12.xの脆弱性(DNSサービスの停止)について(CVE-2018-5736)

・2018/05/21
「BIND 9.12」にリモートから攻撃可能な脆弱性が2件 - アップデートがリリース
(Security NEXT)

・2018/05/21
「BIND 9」に脆弱性、リモートからnamedが異常終了、JPRSやJPCERT/CCが注意喚起
(INTERNET Watch)

・2018/05/22
BIND 9.12.xに、namedが異常終了を起こしサービスが停止する脆弱性(JPRS、JVN)
(ScanNetSecurity)

JPRSがインターネットを支えるドメイン名とDNSについて学べるマンガ小冊子を全国の教育機関に無償配布

・2018/05/17
ネットが分かる漫画冊子 希望校に無料配布
(教育新聞電子版)

PowerDNS Authoritative Serverの脆弱性情報について(CVE-2018-1046)

・2018/05/14
「PowerDNS Authoritative Server」に任意コマンド実行の脆弱性(JPRS)
(ScanNetSecurity)

・2018/05/11
「PowerDNS Authoritative Server」にRCEの脆弱性 - アップデートがリリース
(Security NEXT)

「汎用JPドメイン名」関連

・2018/05/07
2003年の今日、腕時計型PHSの「WRISTOMO」が発売されました:今日は何の日?
(Engadget 日本版)

JPRSが『JPドメイン名レジストリレポート2017』を公開

・2018/04/03
2017年は汎用JPドメイン名が100万件突破、2018年に入ってJPドメイン名全体で150万件突破
(INTERNET Watch)


就活ON! VOICE 日本レジストリサービス

・2018/03/27
就活ON! VOICE 日本レジストリサービス
(読売新聞 / 2018年03月27日付 35面)

JPドメイン名における送信ドメイン認証技術の設定状況の調査(総務省)

・2018/02/19
約147万のJPドメイン、「SPF」設定は半数弱 - 「DMARC」は約0.5%
(Security NEXT)

・2018/02/20
JPドメインにおける「送信ドメイン認証技術」の設定状況調査(総務省)
(ScanNetSecurity)

・2018/02/21
総務省、JPドメイン名における送信ドメイン認証技術の設定状況の調査結果を発表
(SecurityInsight)

・2018/03/09
IT・情報通信 動静
(科学新聞 / 2018年03月09日付 5面)

JPRSが「学研まんがでよくわかるシリーズ」の『インターネットのひみつ【新版】』を全国の小学校と公立図書館に寄贈

・2017/12/19
学研「インターネットのひみつ」小学校2万校に寄贈
(ASCII.jp)

・2017/12/20
JPRS、『インターネットのひみつ』を全国の小学校と公立図書館に寄贈
(ICT教育ニュース)

・2017/12/21
JPRSと学研、インターネット学習漫画を小学校・図書館に寄贈
(リセマム)

・2017/12/26
JPRS、マンガ『インターネットのひみつ【新版】』を全国の小学校と公立図書館に寄贈
(EdTechZine)

・2017/12/27
JPRS、学習書籍「インターネットのひみつ」を小学校や図書館に寄贈 - 電子書籍も公開
(Security NEXT)

・2018/01/25
【本のプレゼント】インターネットのひみつ(新版)
(ICT教育ニュース)

・2018/01/30
学研まんがでよくわかるシリーズ133
『インターネットのひみつ【新版】』
(生涯教育新聞 / 2018年01月30日付 3面)

・2018/02/23
『インターネットのひみつ【新版】』
約2万校の小学校等に寄贈
(全私学新聞 / 2018年02月23日付 6面)

「インターネット白書ARCHIVES」に2017年版が追加掲載

・2018/02/16
無料閲覧「インターネット白書ARCHIVES」、2017年版を追加掲載
(ICT教育ニュース)

・2018/02/23
iNTERNET magazine Reboot
2017年版が全文無料公開!「インターネット白書ARCHIVES」
(INTERNET Watch)

iNTERNET magazine Reboot

・2017/12/22
今日は何の日
12月22日:JPドメインのレジストリ業務が民間会社へ移管されることが決定された日
(INTERNET Watch)

・2018/02/21
今日は何の日
2月21日:インプレスR&Dがインターネット白書のバックナンバーを無料公開した日
(INTERNET Watch)

JPRSが「第20回全国中学高校Webコンテスト」に協賛し、JPドメイン名の利用体験を提供

・2018/02/20
「第20回全国中学高校Webコンテスト」の受賞作品が決定
(ICT教育ニュース)

『インターネット白書2018』発刊のお知らせ

・2017/02/09
『インターネット白書2018』発売、仮想通貨・ICO・スマートスピーカー・AI・VRなどに注目
(Web担当者Forum)

JPドメイン名の累計登録数が150万件を突破

・2018/02/02
「.jp」が累計150万件突破
(INTERNET Watch)

・2018/02/05
JPドメイン名の累計登録数が2月1日現在で150万件を突破、1年前から4万1976件増加
(Web担当者Forum)

・2018/02/05
JPドメインの登録数が150万件を突破
(SecurityNEXT)

・2018/02/05
JPドメイン名の累計登録数が150万件を突破―日本レジストリサービス
(IT Leaders)

Unboundの脆弱性情報(CVE-2017-15105)

・2018/01/24
「Unbound」にワイルドカード合成の脆弱性、アップデート呼びかけ(JPRS)
(ScanNetSecurity)

(緊急)BIND 9.xの脆弱性(DNSサービスの停止)について(CVE-2017-3145)

・2018/01/17
「BIND 9」にリモートより攻撃可能な脆弱性 - DoS攻撃受けるおそれ
(Security NEXT)

過去の掲載記事

PAGE TOP